読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイル✈️とビール🍺とゆいまーる🌺 〜実録!初心者陸マイラーマイル獲得日記〜

少しだけ、余裕が出てきたので皆さんのブログにお邪魔しまくり中! いよいよソラチカルートも開通しそうです( ̄Д ̄)ノ誰でもマイルを貯められる方法を公開中( ^ω^ )

「てるみくらぶ」騒動をうけて… 昔を思い出しました。

マイル

実は、「国内旅行業務取扱管理者」という資格を持っているたけです。

そして、20代半ばの約3年間小さな旅行会社(会社の旅行部門)に勤めていました('ω')ノ

 

旅行関係の事故や事件が起きると、当時のことを思い出しますが今回の「てるみくらぶ」の騒動でも…

 

てるみくらぶ」の現段階での情報は他の方々が詳しく記事にされてますので、自分は旅行会社に勤めていた当時のこと、当時のことを振り返って何を思うかなど書いていこうと思います。

 ※記憶が曖昧なところはご容赦ください

 

旅行会社に就職するまで

大学4年生の冬、教育学部だった自分は教員になる気がありませんでした。親には申し訳ありませんが、何か違うと思ってしまったんです。 かといって、就職活動もしていなかった自分はとりあえず大学の時のアルバイトを卒業してからも続けるという選択をしました。 フリーターってやつです。 ニートではないです(笑)

 

なんだったら、新卒扱いしてもらうために留年してもいいかなぁ、とさえ思ってました。 それはさすがに研究室のみんなに説得されましたが…(みんなには感謝!!)

 

大学3年生の時に行ったタイ・マレーシア・シンガポール(初海外)でなかなかの刺激を受けたので、教員にならないなら旅行会社で働きたいとは漠然と思ってました。

          f:id:nobeeernolife:20170328223810j:plain

そして、卒業間際に旅行業界のことを調べ始めたのですが、資格があることをはじめて知りました。新卒じゃない自分は普通に就職活動しても難しいだろうし、資格があれば少しは有利になるだろうと思いアルバイトしながら1年後の資格取得を目指すことにしたのです。

 

計画的フリーターです(まぁ、ただの甘えですけどね)

 

通信教育で勉強しながら、アルバイトして無事に資格を取ることができました。

 

で、大学を卒業して2年目の夏くらいから就職活動をはじめたわけですがそんなに甘くはありませんでした。自分の世代は俗にいう就職氷河期といわれた時代でして、大手の旅行会社は書類審査ですべて落ちました(当時募集がかかっていた3社くらい)

 

でも、そんなに大手に行きたいとも思ってなかったんですけどね(*´Д`)

 

結果的に、10社くらい応募して内定をもらえたのが4社でした。 資格が国内専門の資格だったので(英語が苦手)需要が少なかったのもあると思います。

 

そのなかで、働かせてもらうことにしたのは地方の鉄道会社の旅行部門の新宿事務所です。鉄道会社は旅行やってるとこ多いですよね。東武トラベルとか小田急トラベルとか。もちろんあれだけの人を移動させるシステムを持っているのですから、鉄道会社が旅行を取り扱うのは利にかなってます。

 

なぜ、その会社に決めたかというと

①所長が同じ大学出身で、面接のときにフレンドリーに接してくれた。

②冬にはスノーボードのツアーを扱っていて、安く行けると思った。

思い出せるのは、この2つです(笑)

 

会社の特徴

基本的には、本社がある某県に関東からお客を送るというかなり範囲の狭い旅行業務でした。なので、「てるみくらぶ」とはアリとゾウくらいの規模の違いはあると思いますが(^_^;)

 

夏は登山客、冬はスキー、スノーボード客を新宿の都庁地下のバスターミナルから出発(深夜発便)してもらうバスツアーをメインで企画していました

    f:id:nobeeernolife:20170328223543j:plain

 

バスのみの手配、バス+宿泊の手配が主でしたが、JR+宿泊のプランも販売していました。

 

夏は年配のお客さんが多く、冬は大学生をはじめ若いお客さんが多かったですね。

 

仕事の内容

所長、副所長含め12~13人の小さな事務所でした(てるみくらぶは約140人)

 

夏、冬のハイシーズンはかなりブラックな働きっぷりでしたね(~_~;)

 

自分を含め下っ端5人くらいは、朝一はネット予約の対応、それが終わると夕方まではひたすら電話予約の対応。夕方からはチケットの発券と送付やバスの座席表の作成など…  そして20時すぎには都庁地下駐車場に移動を開始して受付会場作りからの受付開始です。

 

受付は毎日カオスです。 旅行でテンションが上がっているのは重々承知なんですけど… 一番多かったのは、新宿駅から都庁地下駐車場にたどり着けない人(*´Д`) 基本、非常用の携帯はその人たちの道案内のために鳴りっぱなしです。(ちゃんとチケットと一緒に駐車場までの地図も同封してます)

 

そして、夏の場合は駐車場で酒盛りをはじめちゃうおじさんたちとか、トイレに行ったら駐車場に戻ってこれなくなるおばさんとか… 

 

冬は、予約してないんだけど友達連れてきちゃったから何とかバスに乗れないかとか平気で言ってくる大学生とか(´゚д゚`) 金倍払えば乗せてやる…  とは、言ってないですけどね(笑)

 

カオスな受付の話は置いといて。

 

目的地ごとに、出発時間が異なり最後のバスを時間通りに見送って駅までダッシュすれば何とか終電に間に合うような感じです。

 

しかし、受付会場の片付けなどもあるので現実的には終電で帰れることのほうが少なかったですね(+_+) 事務所の臭いソファで何度寝たことか(笑)

 

そのかわり、春と秋は激暇でした。 そんな、こんなで2年くらい過ぎた頃でしょうか…

 

会社も事務所も末期状態

ある日、先輩からホテルの部屋が空いてたら架空の予約入れて遊んでこいよ。と、ご丁寧に架空の予約の入れ方を教わりました(>_<)

 

副所長と何人かの先輩は日常的にやってたみたいです。 そりゃ、経理の人がいつも頭を抱えてるわけです。 うっすらざる勘定だよなぁとは思ってましたが、そこまでやってるとは…

 

さらに副所長は、経理の人とぐるになって個人的に安くスキー場からリフト券を仕入れて会社のツアーに使い差額をポケットにINしていたみたいです。 他にもたくさんありますが… 

 

それでも事務所は利益出てたみたいですけどね(´゚д゚`)

 

ちょうどその頃、本社も危ないって噂も流れてきました。 その2,3か月後あっさり事務所の閉鎖も決まりました(笑)  さくっと整理された感じです。 

          f:id:nobeeernolife:20170328234524j:plain

 その後、所長にいくつか旅行会社を紹介されて(同じような規模)面接に行き、内定ももらいましたが旅行業界はやめることにしました。

 

そして、本社はその翌年「事業再生計画」を出してました(見事に再生できたみたいです)

 

てるみくらぶ」はどのようにしてあのような負債額に膨らんだのかはわかりませんが、同じような自転車操業に陥っている旅行会社は他にもたくさんあるんじゃないかなと思います。

 

今、あなたが予約している旅行会社も実は… 何とか旅行が完結するまでは持ちこたえてくれーって感じですよね。

 

とりあえず、被害にあわれた方々のお金が少しでも戻ってくるのを願います。 それに計画倒産ではないことを願います。

 

そういえば自分も、資格あるんでお金さえあれば旅行会社できるんですよね!!

 

お金ないですけど(*´Д`)

 

マイルなら…

 

入会キャンペーンでもらった1000マイルが…

 

最後まで見てくださった方、つまらない昔話にお付き合いくださりありがとうございました。 わたくし、現在は上場企業の正社員になることができ(まったく旅行と関係ない)陸マイラーできるくらいの余裕もあり平和な日々を送ることができてます。

 

てるみくらぶ」の社員さんたちも早く次の仕事が見つかることを願います。

 

 それではみなさん、明日もLet's get マイル

 

 

 ぽちっと、よろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村