読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイル✈️とビール🍺とゆいまーる🌺 〜実録!初心者陸マイラーマイル獲得日記〜

少しだけ、余裕が出てきたので皆さんのブログにお邪魔しまくり中! いよいよソラチカルートも開通しそうです( ̄Д ̄)ノ誰でもマイルを貯められる方法を公開中( ^ω^ )

「ソラチカ」の呪文を唱えた! 空を飛べるようになった!! 〜ANAマイルを貯める王道〜

マイル

と、思ったらたけは「ソラチカ」をまだ覚えていなかった (~_~;)

レベルが低くまだ「ソラチカ」を覚えてないので、しっかり予習しておきます!

(2/20現在、ANA suicaカードの審査待ち。後にソラチカ申請予定)

 

❝必殺! ソラチカルート!! まだ改悪しないでね❞

 

2012年に誕生したソラチカカードとは?

       

 ANAカードとTo Me CARD機能が一体化したクレカでANAカードとしても使えるし、PASMO東京メトロの電車にも乗れちゃうという優れもの!

(通称ソラチカの由来は、空でも地下でも使えますってことみたいです) 

f:id:nobeeernolife:20170221193613p:plain

まぁ、そんなことより陸マイラーにとって何が一番優れているかというと・・・

 

メトロポイント を マイルに交換できることなんです(^^♪

 

メトロポイントの何がすごいかって??

 

それは、星の数ほどあるポイントの中でもメトロポイントほど高レートでANAマイルに交換できるものはないってところなんです!

           f:id:nobeeernolife:20170220173146g:plain

 

例えば、メジャーどころの楽天ポイントやT-ポイントなんかは

f:id:nobeeernolife:20170220175846j:plain

しかし、楽天ポイントやT-ポイントからの交換が低レートなわけではないんです。

というのも、マイルは使い方によっては簡単に2円以上の価値で使うことができるのでどちらかというと楽天ポイントやT-ポイントのレートが普通なんですよ。

 

単純にマイルが2円の価値だと計算しても、100メトロポイント(100円の価値)が90マイル(180円の価値)になってしまうわけですから。

 

まさに破格の高レート!!!

 

ですから、メトロポイントの優秀さがわかりますよねー\(^ω^)/

 

では、どうやってメトロポイントを貯めるかというと…

 

  • 乗車ポイント  平日5メトロポイント/休日10メトロポイント
  • 電子マネーポイント自販機100円=1ポイント/店舗200円=1メトロポイント

  詳しいスペックはこちら↓www.to-me-card.jp

ん?そんなんじゃ、いつまで経っても貯まらないじゃんと思ったそこのあなた…

 

 

正解です( ̄^ ̄)ゞ

 

普通に電車のって、電子マネー使って貯めてたらソラチカルートとかたいそうな名前いらないだろ!と、思ったそこのあなた…

 

 

大正解です( ̄^ ̄)ゞ( ̄^ ̄)ゞ

 

じゃあ、効率よく大量にメトロポイントを貯める方法があるの?と、思ったそこのあなた…

 

 

あるんです( ̄^ ̄)ゞ( ̄^ ̄)ゞ( ̄^ ̄)ゞ

 

そう!それは「ポイントサイト」なんです。

                              

 ポイントサイトとは、そのサイトを介したお買い物や各種サービスの利用によって、現金や他のポイントに交換可能なポイントを稼ぐことができるサイトの総称です。

 

陸マイラーの間では

  • ハピタス
  • ちょびリッチ
  • モッピー
  • ポイントインカム
  • PONEY

あたりが定番みたいですね。

 

ハピタスの場合、例えば案件をクリアして貰える10000ポイントが10000メトロポイントに交換できます(他のポイントサイトも等倍交換です)

 

しかし、ハピタスからメトロには直接交換できないので、間に.money(ドットマネー)というポイントをはさみます。

 

なので、実際には↓のようなルートです 

f:id:nobeeernolife:20170220234801p:plain

!!!と、なったそこのあなた。

その通りです( ̄^ ̄)ゞ

 

そう、このルートこそが「ソラチカルート」なんですよ。

※ちょびリッチ、モッピー、PONEYも同ルートでいけます。

 

要するに、ポイントサイトでガンガン貯めたポイントをロンダリングしてメトロポイントから高レートでマイルにすることを「ソラチカルート」と呼んでるんです!

 

“ポイントロンダリング成功までの流れ”

 

では、ここでマイルが口座にチャリーンとなるまでの流れをざっくりと書きます。

 

ソラチカカードの申請

カードの各サイトへの登録(ソラチカルートに必要)

   ・ANAマイレージクラブ

   ・To Me CARD 会員専用サイト

   ・MyJCBへの登録

ポイントサイトへの登録

   ・ハピタスやちょびリッチなどのポイントゲット用サイト

   ・.moneyなどの交換中継用サイト

ポイントサイトで案件クリアからのポイントゲット

交換申請 → 交換申請 → 交換申請

ついにマイル口座に、「チャリーン!!」

 

※カード申請、ポイント付与、交換申請などはタイムラグがあるので、その辺は次の記事で解説する予定です。

 

 一緒に陸マイラーはじめませんか?

 

 “ソラチカの呪文にも限界が(ー ー;)”

 

ソラチカの呪文はかなりマジックポイントを消費するみたいで、真の勇者でも月に20000メトロポイントをマイルにするのが限界らしいです。

 

高レートで交換できることによる弊害でしょうね。ひと月あたり20000メトロポイントまでしかマイルに交換できないという上限が設けられてます。

 

最大で18000マイルまでの交換です!

 

なので、年間218000マイルがソラチカルートの上限なんです。 

 

じゃあ、218000マイルで何ができる?細かいところは↓を参照してください。

www.ana.co.jp

www.ana.co.jp

 東南アジアであれば、5.6回往復できちゃいますね(o_o)

 

ハワイならビジネスクラスで3回(o_o)(o_o)

 

北米や欧州にファーストクラスで行けちゃう(o_o)(o_o)(o_o)

 

ウチは毎年家族で、宮古島に行くんですけどソラチカルートがあれば余裕です!

「航空券はお父さんが準備するから心配すんなΣ(-᷅_-᷄๑)

これでお父さんの株もうなぎ登り!!

 

ぐふふふ  ψ(`∇´)ψ

 

 

さて、ソラチカカードの威力はなんとなくわかっていただけたでしょうか? 

 

まぁ、自分はまだソラチカカード持ってないんですけどね(笑)

脳内ポイントロンダリングでウズウズしてる、エア陸マイラーです。

 

早く、ソラチカルートを軌道にのせたーい!

 

それではみなさん、明日もLet's get マイル!

 

 

ぽちっと、よろしくお願いします。 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村